Game Development Toolset

2017-09-20 内容を Houdini 16.0 用に更新。 15.5 用のはこちら

Game Development Toolset は SideFX が提供するゲームコンテンツ制作で便利なツール集。Github から提供されている。ここでは、そのインストール方法と主要なツールを紹介する。

使用したバージョン: 16.0.727

1. ダウンロードおよびインストール

ダウンロード

  1. Game Development Toolset のダウンロードは、 https://github.com/sideeffects/GameDevelopmentToolset から行う。
  2. Branch をクリックすると様々なブランチがあることがわかる。通常は、 Houdini 16.0 を選択、最新版を使いたい場合は Development を選択。それ以外をダウンロードすることも可能。
  3. 上記ページの "Clone or download" ボタンをクリック、ここでは、 "Download ZIP" を選択。

    ダウンロード先はどこでも良い。

インストール

  1. ファイルの配置を行う前に、Houdiniが起動している場合、一度終了する。
  2. ダウンロードした Zip ファイルをまず解凍する。
    • Houdini 16.0 ブランチの場合、 GameDevelopmentToolset-Houdini16.0
    • Development ブランチの場合、 GameDevelopmentToolset-Development
  3. 解凍して出来たフォルダは作業環境に応じてどこに配置しても良いが、ここでは D:\Share\ 以下に配置。
  4. GameDevelopmentToolset-Houdini16.0 の場合、フォルダの中は以下の通り。
  5. このうち houdini.env をテキストエディタで開き、一番下の行の HOUDINI_PATH = C:\Users\Luiz\Documents\GameDevelopmentToolsetSideFX;& を選択、Ctrl+C してコピーし、自分の Houdini ユーザ環境ディレクトリにある houdini.env ファイル内にペーストする。
  6. なおペーストしたパスは自分の環境に合わせて編集する必要がある。私の場合、
    HOUDINI_PATH = D:/Share/GameDevelopmentToolset-Houdini16.0;& 
    Development ブランチを使う場合、
    HOUDINI_PATH = D:/Share/GameDevelopmentToolset-Development;& 
    最後の & を忘れないこと。
    こうするとこで、自分の ~/houdini16.0 ディレクトリの中身を大幅に変更することなく、Game Development Tools の Houdini16.0 ブランチと Development ブランチの入れ替え・更新が容易になる。
  7. 両方書いておき、使わない方をコメントアウトしておくという手もある。
    # HOUDINI_PATH = D:/Share/GameDevelopmentToolset-Houdini16.0;&
    HOUDINI_PATH = D:/Share/GameDevelopmentToolset-Development;&
    
    これであれば、Development が使われる。
  8. これでインストールは終了。

2. 動作確認

インストールした Game Development Toolset が正しく動作するか確認する。確認するのは次の3箇所。

  1. デスクトップの確認
  2. シェルフの確認
  3. ツールの確認
まずは、Houdini を起動。

1. デスクトップの確認

    メインメニュー脇の デスクトップのプルダウンをクリックした時に、Games と Games_Minimal の二つが存在し、実行時にそれぞれのデスクトップになれば、インストールしたデスクトップが正しく認識されている。

2. シェルフの確認

  1. 右側のシェルフであっても、左側であっても、それぞれの右側にある '+' をクリック、 Shelves->Games を選択した際にGames シェルフが表示されれば、シェルフも認識されている。

3. ツールの確認 Houdini 16 のGame Development Tool では、Houdini 15 の時と異なり、ビューポート上で TAB キーを押してメニューを表示した時に "Game Development" と "Game Development VFX Samples" の二つのサブメニューがない。

  1. Geometry ノードなどを作成し、ネットワークビューでその中で TAB キーを押してメニューを表示すれば、"Game Development" と Games というサブメニューが表示される。
  2. 同様に ROP、COP に行っても Games というサブメニューが表示される。

3. Instant Meshes のインストール

Instant Meshes のインストールはこちら

各ツールの概要はこちら


最終更新 2017-09-25

0 件のコメント:

コメントを投稿